横浜・川崎・神奈川の外資系企業アウトソーシング 国際会計

外資系企業会計税務・アウトソーシング

ベイサイド・パートナーズ会計事務所
   Bayside Partners Accounting Office
(旧 河合千尋公認会計士・税理士事務所)

〒231-0004 神奈川県横浜市中区元浜町3-21-2ヘリオス関内ビル2F
3-21-2,Motohama-cho, Naka-ku, Yokohama JAPAN
 【アクセス】みなとみらい線馬車道駅3分 JR線桜木町・関内駅各8分

045-222-8572

受付時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

メールでのお問合せはこちら

トップページ

横浜・馬車道/ベイサイド・パートナーズ会計事務所のサイトへようこそ

WEBサイトをご覧いただきありがとうございます。

当事務所のお客様は半数以上が外資系企業の日本子会社/支店や、日本で外国人の方が経営されている企業、国内企業でも輸出入等の海外取引を伴う企業です。日本国内での会計税務業務に加え、海外関連会社へのご報告やご相談にも日々対応させていただいております。

横浜で開業して2018年夏で12年を迎えました。会計・税務の枠にとどまらず、お客様の事業経営に有益なご提案をさせていただけるよう精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

公認会計士及び税理士は国家資格であり、その業務にあたっては厳格な守秘義務が課せられています。どうぞ安心してご相談ください。

外資系企業の代表者・事務担当の皆様
今の会計事務所にこんなご不満はありませんか?

  • 税理士が英語が得意でない、外国人役員や親会社担当者と直接英語でやり取りができない
  • 報酬が高い、連絡の都度分単位で報酬が請求されるので気軽にメールや電話もしづらい
  • 質問や資料作成を頼んでも、とにかくレスポンスが遅い
  • 担当者の資格が不明、スキルに疑問
  • 判断を要するような相談には代表税理士と別途相談しなければならない、相談できるまでに時間がかかる
  • 担当者が頻繁に交代し、しかも情報共有がされていない

一つでもあてはまるものがあれば、ぜひ当事務所に一度ご相談ください!
お客様のニーズに万全の体制でおこたえいたします。

当事務所の特徴

外資系企業、海外取引企業の業務経験が豊富

当事務所では外国法人の支店・子会社や、国内企業でも外国人経営者の法人のお客様が半数以上を占めており、日々海外の関連企業・部署からのお問合わせにも英語でご対応させていただいております。

有資格者のみによる質の高い業務

現状、お客様へのご対応は所長自身で担当させていただいております。

担当者のスキルが低い、短期間で交替してしまうということがありません。

明瞭・良心的な報酬設定

外資系企業に特化した会計事務所というと、やたらに報酬が高い、ということがよくあります。

当事務所では、業務の効率化とお客様との円滑なコミュニケーションを重視し、お客様ごとに必要なサービスを適正な金額でご提供できるよう心がけております。

新着情報

2018.7.30 夏季休業のお知らせ<8月11日~19日>

業務案内

外資系企業様向け会計税務・アウトソーシングサービスのご案内です。

料金のご案内

主なサービス料金のご案内です。

よくあるご質問

主に初めて会計事務所にご依頼されるお客様からいただくご質問をまとめています。

ご依頼の流れ

お問い合せからご契約までの流れをご説明します。

お問合せ・お見積りはお気軽に。

お電話・メールいずれの場合でも代表者が直接ご対応させていただきます。

お電話でのお問合せはこちら

045-222-8572

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)